東雲キャナルコートCODANの運営は東急住宅リースに

デザイナーズ賃貸住宅「東雲キャナルコートCODAN」ができた頃の話 UR賃貸住宅
デザイナーズ賃貸住宅「東雲キャナルコートCODAN」ができた頃の話
スポンサーリンク
スポンサーリンク

東雲キャナルコートCODANは、都市再生機構(UR賃貸住宅)が運営、管理をしてたが、今後はサブリースで民間事業者の東急住宅リースに委託する。過去東急住宅リースはUR賃貸住宅でサブリース契約はしていて今回が初めてではない。

入居者はどうしたらよい?

これによって現在の入居者に特別何か変化が起こる訳でない。今後は以下のスケジュールで賃貸借契約が都市再生機構ではなく東急住宅リースとなる。現在の入居者と今後の入居者で賃貸借契約は併存することになるが、徐々に東急住宅リースが多くなっていく流れだ。東雲キャナルコートCODANは環境も立地も良くファミリー層に人気がある。そのため家族構成が変わると別の部屋に移るユーザーも多い。その場合は契約先は変わることになる。駐車場も同じ条件。

当機構による募集業務は令和元年9月 30 日(月)をもちまして終了いたします

東雲キャナルコートCODANだけではない

東雲キャナルコートCODANよりも先にお台場のシーリア(タワーマンション)や品川シーサイトビュータワーなんかも同じ。

今後は譲渡もあるとのこと。

参考
https://www.ur-net.go.jp/east/news/lrmhph000000u08s-att/ur2019_e0315_shinonome.pdf
https://www.ur-net.go.jp/chintai/pdf/2019/20190823_403_release.pdf
出典:UR都市機構

合わせて読みたい記事
UR賃貸住宅 部屋探しキャンペーン9/30(月)まで
【間取り図多数】東雲キャナルコートCODANは個性的な間取りが多い
東雲キャナルコートの3つのゾーンと6つ街区
UR 賃貸住宅 新CMが2019年5月15日(水)から放映開始!吉岡里帆さん・千葉雄大さん共演CM!

タイトルとURLをコピーしました